コロナ禍

息抜き

仕事

 

コロナウィルス禍で仕事が減ったかと言うと、そんな事はないです。当初、大手ゼネコンで

コロナに掛かった人がいて、いくつかの建築現場が一時的に休みになったことはありましたが、

道路工事や設備警備はあまり影響なかったです。

 

個人的には、マスクをするのが嫌で、通勤を電車からバイクに変えた事でしょうか。

夏場は、マスクをすると本当に「暑くて、息苦しくて」、公共交通機関に乗るのが嫌でした。

元々、夜勤の仕事をしていたのでバイクを持っていました。ので金銭的には全く問題なし(笑)

 

息抜き

ふかっちの息抜きは、ストレスを感じないことなら何でもOK。

好きなことは、他の人の「ホスピタリティ」を肌で感じられることです。

コロナ禍で最も影響を受けたのは 「ダイヤモンド」ステータスの維持。

 

 JALマイル修行

「修行??? 」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。普通は旅行を楽しむ

為の交通手段でしかない飛行機ですが、飛行機に搭乗する前から降りた後まで特別な

飛行機会社の「ホスピタリティ」を受けられるサービスがあります。

このサービスを受ける為に飛行機会社のステータス会員にならなければなりません。

特に最上級のサービスを受けられるのが「上級会員」である「ダイヤモンド会員。」

詳しくは、別の機会で説明しますが、上級会員になるには、飛行機会社のポイント

別名である「マイル」を毎年貯めなければなりません。「修行僧」の様にひたすら

飛行機に乗りまくるので、マイル修行と命名されたようです。

コロナ禍では飛行機に乗る「チャンス」が激減です。有り難い事にJALもこの点を

考慮したのかステータスを1年間延長してくれました。

なので、今年も来年も最低限の修行に抑える事ができました。(詳しくは別途)

 

 海外旅行

仕事で飛行機に乗ることはありませんので、JAL「ダイヤモンド」を維持するには

費用を抑えて、JALに乗りまくるしかありません(笑)

でも、海外には行かれませんね。コロナが怖いのではなく、「2週間の勾留。」

日雇い(笑)労働者の「たけかん」にとっては息が出来なくなるのと同じです。

実際には、安く旅行(違った「修行」)しようとする為に 一年前から飛行機の

予約をとります。

来年、キャンセルしたのは「マレーシア」「ロシア」「カタール」。

いつかまた・・・。

 

 国内旅行

たけかんは、海外旅行が好きなので(2020年現在28ヶ国)国内旅行は

しませんでした。JALのポイント(マイル)が溜まったので使おうと思い

国内旅行を組みました。

  どこかにマイル

往復6000マイルで行かれる「JAL」の制度です。どこかは「表示された

4箇所」のどこかに行かれるのですが申し込んだ時点ではわかりません。

今年は、初めてこの制度を使って「札幌」と「岡山」に行ってきました。

詳細は後日。

  Go To トラベル

どこかにマイルだと、どこに行けるか分からないので、Go To トラベルで

行きたい都市を選んで旅行する事に変えました。

福岡(長崎まで遠征しました。)、これから 那覇にも行きます。

JALパックを利用したのですが、地方共通クーポンが「電子クーポン」

なので、使える店を探すのに苦労しましたが はなまる でした。

  普通航空券+宿泊(ホテルのみ Go To トラベル)

JALパックを利用したのは理由があって、貯めた「マイル」で代金を支払える

からです。実質「タダ」。

で、ここからがポイントなんですが、貯めたマイルで普通航空券を買って

ホテルは別手配にした方が安くないかと気づいてしまったのでした。

この方法で、大阪・京都に行ってきます。報告は後日。

 

皆さん、コロナにならないようにしましょうね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました