スポンサーリンク

秋田県 御朱印めぐり 浮木神社(漢槎宮)

御朱印巡り

 

初めての東北御朱印めぐり!どこかにマイルで当たった秋田県で御朱印めぐりです。最初に参拝したのは、浮木神社(漢槎宮)です。ご紹介します。

浮木神社(漢槎宮)の由緒

秋田県仙北市西木町に鎮座する神社。 旧社格は無格社で、田沢湖畔に鎮座。 田沢湖に古くから

伝わる「辰子伝説」の辰子を御祭神・金鶴姫之命として祀る。 流れ着いた大木の浮木を祀った事

から「浮木神社」と扁額が掲げられるが、江戸時代に秋田藩士の俳人・益戸滄洲によって

名付けられた「漢槎宮」と呼ばれる事も多い。*Google調べ

たつこ像

信じられないほど静かな湖畔です。動画も撮りました。こちらから↓

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

浮木神社

寺社人気ランキング   秋田県 9位    全国 2522位 *Omairiサイト調べ

動画も撮りました。動画はこちらから↓

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

御朱印

浮木神社と漢槎宮の御朱印がありました。「昔の名前が、入り口の立て看にもあるとおり漢槎宮

でした。」というおばさんの説明で漢槎宮の御朱印を戴きました。

まとめ

ここに浮木神社があると知らずに車を止めました(笑)。車を止めたのは「たつこ像」があった

のと、田沢湖が目の前に広がった最初の休憩場所だったからです。

本当に写真の通りの小さな小さな神社です。

浮木神社の脇から湖畔をみると小さな魚が泳いでいるのが良く見えます。

静かな湖で人もあまりおらず良い観光地でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました