スポンサーリンク

「どこかにマイル」旅 2022年5月 福岡 初日 後半

JAL

 

「どこかにマイル」で見事(笑)福岡旅をゲット!何故見事かと言うと勅祭社の香椎宮を参拝したかったからです。初日の後半の様子をご紹介します。

ホテルオークラ福岡

ホテルオークラ福岡は初めて泊まります。地下鉄からホテルへの入り口です。

フロントです。画角で広く見えますが、実際に広いです。

スタンダードダブルを予約しましたが、スーペリアダブルにアップグレードして戴きました。

僅か5㎡ですが、広いです。

部屋の動画です。👇

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

こういう部屋に泊まるとテンション上がります。

夕食

夕食は、ホテルの和食レストラン「和食堂 山里」を予約しました。なぜかというと、部屋の予約の

時に一番安い部屋が「スタンダードダブル」でホテルのレストランを予約すれば1万円でした。

普通に泊まっても、2万5千円するのでこのプランにしました。

 

 

 

 

 

 

*ホームページより

 

珍しくビールを戴きました。地ビール(?)博多ドラフトを戴きました。

MADE in 博多、ホテルオークラ福岡のクラフトビール「博多ドラフト」だそうです。

ホテルオークラ福岡は、館内にビール醸造所を持つ日本でも珍しいホテルです。

1999年の創業時より毎日ビール職人たちが、ホテルオークラ福岡オリジナルのビールを

造り続けてきました。ビールは鮮度が命。だからできたては格別の味わい。

 

先付けです。

びっくりしたのが、トマトの甘露煮(?)。湯剥きをしたトマトを冷やして

蜜に漬けたものだそうです。美味しかった。

 

椀物はあなごでした。

 

続いて出てきたのは湯葉。出しをゼリー状にしたものを掛けてあります。

 

メインの魚。(何だったか忘れました(笑))

 

サブメインかな?牛肉と新玉ねぎの煮込み。(ちょっと味が薄かった)

 

 

なすとあなごと山芋の煮付け。

出しが染み込んで美味しかったけど、味が濃かった。

 

 

最後にデザート。

 

まとめ

初日はここまでです。

残念だったのが、ビールとトマト以外は感動がなかった。味付けがばらばらな濃さで印象に残り

難いですね。料理長がわざわざ挨拶にお見えになりました。味の件は、ソムリエに伝えましたが

反応がイマイチだったので余計にがっかりでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました