2021年 お盆休みで 関東 勅祭社 巡りに行ってきました。1日目

ヒルトン

オリンピックも無事終わり、お盆休み週間に入り仕事も無かったので関東の勅祭社巡りの内、離れている(東京駅から遠い(笑))2社 「鹿島神宮」と「香取神宮」に行ってきました。想像以上に過酷な旅になってしまいました。

まずは、鹿島神宮へ向かう

朝から雨が降る状態で自宅を出発しました。125ccのバイクで行くには遠いし、レンタカーを

借りても高速道路の高速料金が高いしで、結局、東京駅から高速バスに乗って行きました。

鹿島は、工業地帯なので、東京駅から30分おきに高速バスが出ていて便利です。

料金は2,000円でした。東京駅を出てから、2時間で鹿島神宮バス停に着きます。

 

えっ!こんな所で降ろされるの?

と思える場所にバス停はありますが、ちゃんと、バス停にマップが付いていて

迷いません。バス停から5分程度で鹿島神宮の大鳥居に行かれます。

参拝の様子は、後日紹介します。

 

難関の香取神宮に向かう

鹿島神宮から香取神宮へはJR鹿島線を使かって移動します。鹿島神宮から、JR鹿島神宮駅までは

徒歩で10分強でした。途中で、駐車場の呼び込みのおばあちゃんがいたので、駅までの道順を

聞きました。「この先の信号を右折して、レンガ道伝いにいけば良いよ。」と教えてくれました。

雨が降る中、参拝者も少なくちょっと可愛そうでした。

 

最初の写真で「鹿島セントラルホテル」の停車順がありますが、結構悩んだんです。というのも

香取神宮の最寄り駅は「香取」、そこから歩いて30分以上掛かるとグーグルマップで出るの

です。つまり、バスも無い・・・。後はタクシーか?

で、高速バスの鹿島セントラルホテルからタクシーで15分程度なのでそれもありかなと

考えて写真を撮ったんです。

でも、選んだのは、「先に鹿島神宮に行って、香取駅からタクシーで移動。」

 

鹿島神宮駅から電車で約40分で香取駅に到着・・・・・。

周りになにもない。駅員もいない。改札もない。

当然、タクシーなどいません (T_T)。

田んぼが広がる道を40分歩きました。道には、香取神宮への案内看板はでているのですが、

同一方向に歩く人も、香取神宮から戻る人にも会いません。

ようやく、到着すると、やはり皆さん車で参拝でした(T_T)。

参拝も終わり、ヒルトン成田に向かう道順を改めて、グーグルマップで確認したのですが

やはり、歩いて香取駅に戻るしかありませんでした。香取駅に着いた時にはもう汗だくだく。

で、時刻表を確認してまた愕然!! 駅に着く寸前に電車とすれ違ったのですが、次の電車

まで 1時間以上待ち!!! ベンチに腰掛けて待ちました。

そして、成田駅まで、1時間。詳細は後日!!

 

ヒルトン成田

成田駅から、ヒルトン成田までは、リムジンバスがでています。でも、1時間に1本のみ。

バスを待つ間に食事をと思っていたのですが、ネットをみても手頃な店が見つかりません。

成田に来たら、やはり「うなぎ」を食べないとならない感じですね。

でも、うなぎは食べたくないので成田駅に着いてから考えようと判断。結果、駅前に昔大好き

だった「サイゼリヤ」を発見。ドリンクバーも頼めば時間つぶしができます。

この写真は、翌日の成田空港で撮ったものですが大きなきれいなバスでした。

 

チェックインすると最上階の部屋にアップグレードされていました。窓から空港が見えます。

 

部屋はこんな感じ。とても、9,000円とは思えませんね。

(もちろん、ダイヤモンドなので、朝食付きの値段です。)

 

 

 

 

 

まとめ

移動にとても時間が掛かり疲れ果てました。夕食は軽く セブンイレブンで。

ホテルの入り口近くにセブンイレブンが作られていてびっくりしました。超べんりです(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました