航空株の暴落、いつ買うべきか? by 高橋ダン

投資

航空株、鉄道株、いつ買おうか悩んでいました。暴落していても、タイトルが「いつ買うべきか」。高橋ダンの性格が滲み出る動画タイトルです。紹介します。

動画の内容

航空株の暴落、いつ買うべきか?
■ 僕が使ってる口座(コモディティ,CFD,仮想通貨、FX、その他)IG証券 ビットフライヤー ■ 初心者向けビデオ数万円だけで投資を始める レ...

ANAは、この1ヶ月に18%以上下がっている。「下がって、痛い!ではなく、いつ買おうか

考えています。」との発言です。

航空株に対するニュースとしては、IATAが19年比較57%減(12月時点予測49%)と発表。

楽観的ニュースが一つもない。(アナリストも評価を下げている。)

高橋ダンは、コロナが終息すると信じている。だから、買うタイミングが大事だ。今買うのか、

それとももう少し待つのか。

ANA株

19%下落しているが、ボリュームが小さい。今の下落が始まったのが3月24日位。新規感染者の

悪化があり、世界の航空株の下落があった時期。MACDもRSIもダウントレンド。

JAL株

JAL株も20%程度の大きな下落。ANAと同じく3月24日ごろからの下落。

この2つのチャートに小さな違いがある。ANAは100日移動曲線の下になっている。

空売り比率は大きく変わっていない。これからの決算発表が注目されている。

結論

今は待つ。ライオンが狩りの前にエネルギーを貯めるのと一緒。チャンスが来る時に備えて現金を

貯める時期である。

 

まとめ

買ってしまいそうな株価ですね。でも動かないのが正解のようです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました