スポンサーリンク

高配当利回りポートフォリオメンテナンス 2022年7月中旬 その1

投資

2022年7月の高配当株メンテナンスです。「高配当株ポートフォリオ」のメンテナンスです。毎度のことですが、ふかっちの資産状況を公開しているのであってお勧めしているのではありません。投資は自己責任でお願いします。

高配当株ポートフォリオ持ち株 (2022年7月15日現在)

この表を基に、高配当株として維持出来ているかを確認する事にしました。今までは、購入価格を

基準とした配当利回りを確認してきましたが、高配当株として良いかどうかの確認ができないので

現時点での配当利回りを記載しています。

 

配当利回りランキング

7月15日付けの株価による配当利回りランキングです。

トヨタ自動車と野村は2022年3月の配当金を入れてみました。2023年は会社予想が

出ていません。

1ヶ月の株価推移

今月から先月との取引価格の推移を検討することにしました。

取引価格としては全般的に下げています。そんな中でJーPOWERの上げは大幅ですね。

真っ赤でも売らないから気にしません(笑)。配当金が減配・無配になるようであれば

売却検討ですね。

 

売買銘柄

新規買付銘柄

DIT(デジタル・インフォメーション・テクノロジー)

買い増し銘柄

アイティフォー、テー・オー・ダブリュー、丸紅、

売り

無し

まとめ

1.購入金額が8,000円を超えるように買付を始めました。

2.トヨタや野村は配当が0になっていますが、配当金は貰いました(会社予想が出ていません。)

私は、買い時と判断しています。(でも、現金が・・・・(笑))

コメント

タイトルとURLをコピーしました