スポンサーリンク

2023年度 JAL JMBダイヤモンド・ステータス 獲得への道 その1

JAL

2022年が始まったばかりですが、2023年度のJAL JMBダイヤモンド・ステータス獲得への「修行」はスタートです。今回は、獲得への道としての第1歩である「2022年度 JALステータス獲得」について紹介します。

現在のステータスについて

現在は下記のとおり「JMBダイヤモンド」です。

 

ダイヤモンドステータスの有効期限は、2023年3月31日です。

2021年に獲得したのが「141,830FLY ON ポイント」になっていますが

JALの救済措置が80,000ポイントもあったのですから、実際には61,830ポイント

獲得したのが事実です(笑)。

本来は、2022年3月までが「JMBダイヤモンド」ステータスの有効期限だったのが

これも救済措置で、1年間延長されました。

2023年に修行を行う理由

2023年に「JMBダイヤモンド」ステータスを持っている状態にするには、普通の方であれば

2022年にFLY ON ポイントを100,000ポイント取得しようと思うのでしょうが、

私は、追い込まれるのが好きな性格なので2022年にはダイヤモンド修行を行いません。

2023年の3ヶ月の間に、100,000ポイント獲得して、実質2年間JMBダイヤモンド

ステータスを保持して 2年間「ダイヤモンドステータスの特典」を満喫します。

3ヶ月の間に、100,000ポイント獲得しなければならないので、只々飛行機にのる修行

なのです。

では、何故「2022年 JALステータス獲得」をしなければならないのでしょうか?

それは、ある特典を期待しての事です(笑)

「”お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント1.5倍キャンペーン」

昨年もこの特典を活かしました。

2021年はダイヤモンドステータスを獲得しているので、キャンペーンがあれば

2023年の3月まではFLY ON ポイントが1.5倍になるチャンスがあります。

しかし、思う通りになるかどうかは判らないので、保険として2022年のFLY ONステータス

も取っておいて、2023年4月から2023年12月の間にキャンペーンを利用して

達成する「保険」を掛けておきます。

 

まとめ

次回は、計画を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました