【これが本質】明日からお金が貯まるようになる秘密の質問9選【貯める編】 by 両学長

投資

 

どうしたらお金が貯まるようになるのか知りたいです。両学長が解説しているので紹介します。

動画の内容

第24回 【これが本質】明日からお金が貯まるようになる秘密の質問9選【貯める編】
00:00 intro00:18今日の話題:明日からお金が貯まるようになる秘密の質問9選01:52 超!お金が貯まる9つの質問01:54 質問1:買う余裕があるのか?03:56 質問2:いくら稼がないといけないのか?06:21 質問3:何時間と交換しているのか?07:49 質問4:配当金で換算すると、いくら分の...
倹約と超ドケチ節約生活

ただひたすらに、1円でも2円でも生活費を下げるのが節約

1000円支出をカットしたのに、生活の満足度は変わらないのが倹約

 

学長からの質問(何かを買う際に自分の心に問いかける)

うまくつかえるようになると、超・買い物上手になります。

質問1:買う余裕があるのか?

「買える」と「買う余裕がある」はまったくの別物。

お金持ちになれる人の判断基準:

  • 総資産の5%未満までは買う余裕があると判断。
  • 収入の20%以上を貯蓄できるなら、残った金額は自由に使っても良い。

 

質問2:いくら稼がないといけないのか?

平均的な年収のひとは、ざっくり20~30%ぐらい税金で持っていかれます。

  • お店で値札をみかけたら「手取り率」で割返すクセをつけましょう。

 

質問3:何時間と交換しているのか?

表示価格を「手取り率」で割り返し、さらに自分の時給でわってみる。

  • お金がお金を生み出してくれる生活にシフトさせていく。

 

質問4:配当金で換算すると、いくら分の元本が必要か?

配当金は、究極の不労所得です。

月額6,000円のスポーツジムに通う。年間7.2万円

180万円の投資元本が必要=7.2万円÷配当利回り(4%)

  • このライフスタイルには、それだけの価値があるか?

 

質問5:他のもので代替できないか?
  • お金持ちになったら買えば良い。
  • お金に余裕ができる前は、他のもので代位替えすれば良い

 

質問6:安心・快適・金持ちになること、どれを優先するか?

安心でいること:安心のために保険にはいればお金は手元に残りません。

快適でいること:キレイで広い住宅、乗り心地の良いクルマ これはすべて「快適さ」を得るため。

お金持ちになること

安心と快適を選べはお金持ちの優先順位は三番目になる。

 

質問7:1回あたりいくらになるか?

もうつかわなくなった健康器具

1回しか使っていない家電製品

  • お金持ちは、良いものを長く使う。

 

質問8:その支出がライフスタイルになると、FIREが何年遠のくか?

経済的事由を手に入れて勤め人を卒業するには、生活費の25年分の貯蓄が必要と言われています。

月に1万円のスマホゲーム代 年12万円は 300万円の貯蓄が余分に必要ということ。

年間50万円貯金していても6年掛かる金額。

 

 

質問9:そのお金は将来いくらの価値になるか?

福利のパワーは半端じゃないです。

今日倹約したそのお金が、将来どれだけの価値になるか理解できれば、必ず今よりお金に困らない人になる。

 

両学長のまとめ

お金が貯まる質問を自分に問いかけて、貯める力を磨いていこう。

 

まとめ

買う余裕があるのかと言う判断基準は持っていなかったです。反省m(_ _)m

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました