2020年 マイル修行

JAL
ふかっち
ふかっち

コロナ禍でのマイル修行!JALのステータスも延長が決まっております。でも、2022年の4月以降のステータスを考えて準備をします。マイル修行をする際に重要な条件があります。それが「”お好きな1カ月いつでも” JALグループ国内線 FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン」です。2021年のこのキャンペーンがあるか分かりませんがある事を前提に準備しています。

 

FLY ON ポイントとは

「フライトマイル」をもとに、下記の方法で自動積算されます。

フライトマイル

区間マイルと、ご利用になるクラスや運賃に対応したマイル積算率により算出されます。

FLY ON ポイント換算率

日本国内線:2倍

JAL便の日本発着 アジア・オセアニア線、ウラジオストク線:1.5倍

上記以外の国際線:1倍

搭乗ボーナスFLY ON ポイント

JALグループ便ご搭乗の際、ご利用になる運賃に応じて追加されるポイントです。

 

マイル修行に大切なのは、FLY ON ポイント換算率です。国内線は2倍、

JAL便の日本発着 アジア・オセアニア線、ウラジオストク線:1.5倍

つまり、ポイントを稼ぐには、他の路線よりも有利になります。

 

JALグループ国内線 FLY ON ポイントプレゼントキャンペーンとは

期間中、事前に指定した1カ月間にJALグループ国内線にマイル積算対象運賃で搭乗すると、通常の

FLY ON ポイントに加えてボーナスFLY ON ポイントがプレゼントされます。

今年のキャンペーンは、通常のFLY ON ポイントと50%のボーナスポイントが積算されます。

例えば、東京(羽田)-札幌(新千歳)線を大人普通運賃で搭乗した場合

通常なら片道1,020ポイント+搭乗ボーナス FLY ON ポイント400ポイント+ 本キャンペーンボーナスFLY ONポイント片道510ポイント→キャンペーン期間中なら片道1,930ポイント、往復で3,860ポイントもたまる!

詳しくはこちら

 

2020年マイル修行

既に、2022年3月までダイヤモンド会員の権利は延長されていますので、本当のマイル修行は

2022年1月から3月の間になります。2021年度の「JALグループ国内線 FLY ON ポイント

プレゼントキャンペーン」を獲得できれば、修行に掛かる費用はかなり減ります。その為には、

2021年度の権利を獲得しなければなりません。権利を獲得するには、2020年度に

最低でも、クリスタル会員のステータスにならなければなりません。

 

今年は、コロナ禍の影響で6月下旬(?)まで、「FLY ON ポイント2倍キャンペーン」を

やっていました。権利がなくても2倍になりました。

2月にバンコク往復、4月に羽田ー那覇往復2回で、FLY ON ポイント30,000ポイント

クリアでクリスタルのステータス確保しました。

 

では、修行の一部を公開!バンコクに行った時の写真です。

成田ファーストクラスラウンジでの食事の一部

プレミアムヒルトンバンコクで、スイートにアップグレード。

ラウンジではこんなデザートが無料。

 

まとめ

今年は、修行とは呼べない内容でした。FLY ON ポイント2倍キャンペーンのおかげで、豪華旅行

のマイル修行でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました