JAL株買っちゃいました。

JAL

 

ふかっち
ふかっち

コロナ禍で業績が悪化している旅行業界です。そんな中、JAL株を購入してしまいました。その経緯についてご紹介します。

 

JALの業績について

以下、日経新聞より。

日本航空(JAL)の2021年3月期の連結最終損益は2300億円前後の赤字(前期は534億円の黒字)に

なりそうだ。新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要の減少が続いている。国内線の需要回復が

支えとなり、四半期ごとの赤字幅は縮小傾向にあるが、通期での最終赤字は避けられない見通しだ。

 

同社は今期通期の業績予想を未定としてきた。30日の決算発表で見通しを示す。JALは今期から

国際会計基準を適用しており、単純比較は難しいが、最終赤字は12年の再上場後で初めて。

21年3月期の最終損益の市場予想平均(QUICKコンセンサス)は2188億円の赤字。これを上回る

赤字額となる。

20年4~9月期の本業のもうけであるEBIT(利払い・税引き前損益)は2100億円前後の赤字に

なったもよう。国内線需要の回復や固定費削減で7~9月期の赤字幅は4~6月期に比べて縮小傾向に

ある。ただ、需要の先行きは不透明で、黒字化には時間がかかるとみられる。経年機を中心に

減損損失を計上する見通しだ。

 

株価の推移について

年間高安(過去10年)

始値(円) 高値(円) 安値(円) 終値(円) 累積売買高(株)
2020年 3,375.0
(1/6)
3,487.0
(1/10)
1,656.5
(4/6)
1,843.0
(11/6)
962,508,600
2019年 3,845.0
(1/4)
4,127.0
(2/25)
3,201.0
(8/6)
3,397.0
(12/30)
344,483,200
2018年 4,443.0
(1/4)
4,504.0
(1/9)
3,739.0
(12/25)
3,891.0
(12/28)
379,618,800
2017年 3,423.0
(1/4)
4,467.0
(12/26)
3,225.0
(6/1)
4,408.0
(12/29)
441,943,700
2016年 4,345.0
(1/4)
4,509.0
(2/1)
2,929.0
(10/12)
3,415.0
(12/30)
584,262,000
2015年 3,620.0
(1/5)
4,940.0
(8/4)
3,555.0
(2/4)
4,356.0
(12/30)
687,420,400
2014年 2,610.0
(1/6)
3,945.0
(12/5)
2,277.5
(3/27)
3,600.0
(12/30)
544,601,900
2013年 1,895.0
(1/4)
3,005.0
(10/1)
1,775.0
(1/10)
2,595.0
(12/30)
761,172,200
2012年 1,905.0
(9/19)
1,952.5
(9/19)
1,605.0
(9/26)
1,850.0
(12/28)
429,263,400

 

株主優待について

JALの株主優待には、2つあります。発行される基準は以下の通りです。

株主割引券 発行基準

毎年3月31日ならびに9月30日現在の株主に以下の基準により、JALグループの国内定期航空路線の

株主割引券が発行されます。

所有株式        3月31日現在の株主          9月30日現在の株主

100株 ~ 199株          1枚                  -

200株 ~ 299株          1枚                 1枚

300株 ~ 399株          2枚                 1枚

400株 ~ 499株          2枚                 2枚

500株 ~ 599株          3枚                 2枚

600株 ~ 699株          3枚                 3枚

700株 ~ 799株          4枚                 3枚

800株 ~ 899株          4枚                 4枚

900株 ~ 999株          5枚                 4枚

1,000株 ~ 1,099株        5枚                  5枚

1,100株 ~ 99,999株       5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚    同左

100,000株 ~          203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚 同左

上記に加え、3年(7基準日)連続で同一株主番号で所有の株主には、別途追加で
株主割引券が発行されます。
ツアー割引券 発行基準

ご所有株式数    海外ツアー割引券    国内ツアー割引券    発行回数

100株 ~ 199株     2枚          2枚         年1回 5月のみ発行

200株 ~          2枚          2枚         年2回 5月と11月の発行

 

購入の経緯について

購入のきっかけはこのyoutubeです。

航空株を買うチャンス!長期的なポジションでリスク低い!
■ この動画の英語バージョン見てね。ツールバーで自動字幕を付けて毎日数分だけ聞けば英語も学べます!日本語動画の前に英語バージョン配信してるよ:) ■ 「ウォール街で学んだ勝利の投資術」11/30/20...

昔、JALは一度倒産したので株を購入するのは躊躇っていましたが「高橋ダン」に背中を

押されました(笑)。予想配当利回りは5%を超えますが、今年は無配ではないかな?

でも、株価が数年来の安値になったので長期保有で積立投資対象にします。

まとめ

国内定期路線の株主割引が安いかというとそうでもありません。株主優待が受けたくて株主に

なったのではなく、あくまでも「長期保有」の資産形成の為です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました