JAL・Hilton ダブルダイヤモンド修行 その8 第5日程

JAL

今回の修行の最大の難関!!羽田ー石垣ー那覇ー石垣ー羽田の旅程です。出だしの羽田からの出発が遅れると言うトラブルがありましたが、驚きのトラブル回避。そして、Hiltonのダイヤモンド修行が終了?!第5日程を紹介します。

こんな旅程について

 

石垣ー那覇の往復?? Fly on ポイント で考えると ポイント単価が高くなりますよね。

最初に設定した旅程

もともとは、この日の旅程は、「羽田ー石垣」を往復した後に、「羽田ー那覇」の往復と強烈な旅程でした。

 

この旅程のメリット

  •  Fly on ポイントが稼げる。
  •  石垣の復路は、往路と同じ機材なので遅れても絶対に大丈夫。
  •  羽田ー那覇は便数が多いので、万が一、石垣からの便が遅れても対処しやすい。
  •  自宅と羽田の往復交通費が節約できる。

 

この旅程のデメリット

  •  この旅程をこなすのに、20時間弱掛かる。
  •  次の日の仕事がつらい。もしくは、次の日は休まなければならない

 

変更した原因 その1 「緊急事態宣言」

大きな理由は、コロナ禍による「緊急事態宣言」によるJAL便の欠航です。

石垣からの便が欠航になってしまい、代替え便が夕方の便だけになってしまったのです。

羽田ー石垣は、1年前から予約してあり、特便・クラスJなのでFly on ポイントが往復で 7,040ポイント

もありますが、航空運賃が直近の60%程度と安い。従ってキャンセルは出来ないので、JALからの代替え便

の旅程を受けざるを得ない状況でした。朝の10時頃に石垣に到着して、復路は19時発です。石垣観光

をするしかない状況です。

 

変更した原因 その2 「Hiltonの宿泊計画」

Hiltonの宿泊計画の見直しです。ほとんどの旅程で欠航・代替となってしまい、チェックアウトする日程が

立たなくなってしまったのです。第7日程まで伸ばすのと、石垣ー那覇の往復でチェックアウトするかを

検討した結果安上がりな方を選んだわけです。

 

実際

 

組んだ旅程が綱渡りの物でした。石垣での乗り換えの時間が1時間しかない旅程です。

なぜそんな旅程にしたかと言うと、Hiltonのチェックアウト時間の関係で遅く出来なかったからです。

それなのに、

  • モニターの不具合
  • Wifiの不具合

で、出発が30分遅れになってしまったのです。(それも、結局治らず)

そして、アゲインストの風。

そこで、チーフCAに話をしたところ、なんと

羽田ー石垣ー那覇ー石垣ー羽田と同じ機材で組んであるので大丈夫!

との答え(笑)。

「朝早くからご苦労さまです。私達は那覇までご一緒しますが、機体はずっと一緒です。」と話され

こんな物を戴きました。

 

心に余裕も生まれて、石垣空港で普段は食べないものを戴きました。美味かった(笑)

 

 

那覇に着いてから、ダブルツリーバイヒルトンに直行してチェックアウト。ホテルから5分程度の

レストランでアグー豚のとんかつを食べました。

 

ランチタイムなのでこのボリュームで 1,000円。でも12時までに入れば 750円。(安!!)

しゃぶしゃぶにしようか迷ったが、結局、初志貫徹でとんかつを食べました。この店はお勧めです。

 

この旅程が終わった後のFly on ポイント

 

 

まとめ

石垣の往復は、修行旅程としておすすめですが、早めに予約しないと、特便・クラスJは確保できないので

注意が必要です。Hiltonの修行については別の記事で紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました