JPモルガン、米10年債利回りは2%に押し上げる!と高橋ダンが紹介。でも・・・

投資

Bloombergの記事から「JPモルガン、米10年債利回りは2%に押し上げる!」との記載があった事に関連して紹介しています。金利が上がるとなると、債券は下がる??

 

1月21日のYoutubeで高橋ダンが解説しています。

 

JPモルガン、米10年債利回りは2%に押し上げる!
■ 「世界新発見! 人生が劇的に変わる旅の極意」 ■ 「ウォール街で学んだ勝利の投資術」本は環境安全のために電子版もあります!携帯やタブレットでも読みやすいよ!新...

 

内容

インフレによって、米国国債10年ものの利回りが2021年末までに今の2倍、

つまり2%になるとJPモルガンが言っている。

 

 

 

10年国債の日々の動き

 

10年国債の利回り

 

利回りが上がる = インフレ

 

これからの10年はコモディティに注目すべきと言っています。

 

 

まとめ

 

インフレを想定していて、コモディティの比率を20から40%にすべきであると高橋ダンは

解説しています。ふかっちはETFでコモディティの比率を上げていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました