資産運用初心者と中級者の「決定的な違い」を解説 by 両学長

投資

 

先日、初心者なのに勉強もせずにCFDで失敗したふかっちが初心に帰る気持ちで見た動画です。紹介します。

動画の内容

第256回 【違い5選】資産運用初心者と中級者の「決定的な違い」を解説【お金の勉強 初級編】
00:00 intro00:18 今日の話題:資産運用初心者と中級者の「決定的な違い」01:18 └違い①:運用をやっていない人に対する態度03:56 └違い②:長期投資に対する姿勢06:49 └違い③:崇拝している人の有無08:59 └違い④:皆が知らない特別な情報・知識に対する姿勢10:53 └違い⑤:性格の...
結論
  1. 運用をやっていない人に対する態度
  2. 長期投資に対する姿勢
  3. 崇拝している人の有無
  4. 「皆が知らない特別な情報・知識」に対する姿勢
  5. 性格の良し悪し

 

運用をやっていない人に対する態度

資産運用初心者:投資をやっていない人を情弱扱いする。

資産運用中級者:投資をやっていない人をディスらない。

5年・10年と投資をしていると、様々な「ヒヤッとする出来事を体験する。

脱初心者になるには                                 過去は未来を予測するのに役立つが、絶対ではないこと                  投資にはリスクがあり、それをどれだけ受け入れられるかは人それぞれであること                          このことを、どれだけ「実体験」をもとに理解できているか。

 

長期投資に対する姿勢

資産運用初心者:口だけ

資産運用中級者:本当に長期投資

「良く考えたら、15~20年後に金持ちになってもしょうがない。」と言う誘惑に勝ってきた人。

脱初心者になるには                               一度設定したら、ほとんど何もしない。

 

崇拝している人の有無

資産運用初心者:崇拝している投資家がいる。

資産運用中級者:参考にしている人はいても、崇拝している人はいない。

脱初心者になるには                               他人の意見を「参考」にすることはあっても、「判断」はあくまでも自分自身でする。

 

「皆が知らない特別な情報・知識」に対する姿勢

資産運用初心者:特別な情報・知識を探し続けている。

資産運用中級者:特別な情報・知識はないと知っている。

そんなうまい話あるわけないよ。仮にあったとしても、一般人におちてくるわけないよ。

脱初心者になるには                               資産運用の世界は、どこまで行っても「運の世界」                 「甘くない現実」と向き合いながら、その中でソコソコに成果を出して行く。

 

性格の良し悪し

資産運用初心者:ピュア

資産運用中級者:ヒネくれていく(笑)

長く運用していると真理がわかる。(自分の利益が一番)

脱初心者になるには                               学長の情報発信を「冷めた目」でみている。

 

まとめ

全て出来ていなかった(T_T)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました