2021年 JMBダイヤモンドの魅力をご紹介します。

JAL
ふかっち
ふかっち

2021年のJMBダイヤモンド修行の予約が完了しました\(^o^)/

今回は、ふかっちが何故ダイヤモンド修行をするのかを解っていただくために、JMBダイヤモンドの魅力についてご紹介します。

まず、ダイヤモンドステータスを保有する事でどんなサービスを受けられるのか紹介します。

ファーストサービス

 FLY ON ステイタス達成の約1週間後より翌々年3月まで利用可能です。

セカンドサービス

 FLY ON ステイタスカードの到着後または「JAL」アプリへのステイタス反映後~ステイタス達成の翌々年3月末日まで利用可能です。

サードサービス

 FLY ON ステイタス達成の翌年4月~翌々年3月末日まで利用可能です。

 

予約に関するサービス

この予約に関するサービスは大きなメリットと感じています。他のステータスとの差を実感します。特に、修行をする身にとっては、羽田ー石垣、羽田ー那覇の先行予約ができるのは他の人より確実にJクラスや特便が予約できるから費用が安くて済みます。

専用予約デスク

JALグループ便を予約の際は、専用のダイヤモンド・プレミア予約デスクが利用できます。
このサービスの良いところは、スマートフォンの電話番号を登録しておくと、オペレーターに繋がった時に会員番号などの情報を言わずに直ぐに予約に関する依頼をできるところです。

ご予約時の優先キャンセル待ち

希望のJALグループ便が満席の場合、キャンセル待ちを運賃ごとに最優先で取れます。

JMBダイヤモンド特典航空券

JMBダイヤモンド会員の対象期間中、特典席に空席がない場合でも、一般席に空席があれば、通常のJALグループ国内線特典航空券交換に必要な基本マイル数の2倍のマイルを引き落とすことで、利用できます。

前方座席指定サービス

JALグループ便をご予約の際、前方座席を優先して指定できます。

国内線 先行予約サービス(日本地区会員のみ)

JMBダイヤモンド会員の方なら、通常の予約開始日より早く、搭乗日の「330日+4日前」から先行予約ができます。

マイルに関するサービス

マイルの有効期限がなくなるのがありがたいですね。

マイルUPボーナス

JMBダイヤモンドの対象期間中、JALグループ便またはアメリカン航空便、ブリティッシュ・エアウェイズ便、イベリア航空便にJALマイレージバンク(JMB)のマイル積算対象運賃で搭乗すると、搭乗ごとにボーナスマイルがプラスされます。
マイルUPボーナス=区間マイル×利用運賃のマイル換算率×マイルUPボーナス積算率

マイルUPボーナス積算率はステイタスごとに異なります。

  • JALグループ便:130%
  • アメリカン航空便:130%
  • ブリティッシュ・エアウェイズ便:100%
  • イベリア航空便:100%

マイル有効期限の廃止

通常、積算されたマイルの有効期限は、搭乗日(ご利用日)から36カ月後の月末までとなりますが、JMBダイヤモンドの対象期間中は、すべてのマイルの有効期限がなくなります。(対象期間中は、マイルが失効しません。)

空港でのサービス

このサービスは必ず使います。

専用カウンターでのチェックイン

JALグループ国内線 JALファーストクラス・チェックインカウンター*
JALグローバルクラブ(JGC)カウンター
JAL国際線 JALファーストクラス・チェックインカウンター*
ワンワールド アライアンス加盟航空会社便 「ワンワールド エリートステイタス」の表示がある優先チェックインカウンター

プライオリティバッゲージサービス

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便利用時に、到着空港にて最優先で手荷物の引き渡しがされます。

あぁ、このサービス受けたことない(笑)。荷物は機内に持ち込む主義なので使いません。

受託手荷物無料許容量のご優待

搭乗日当日空港にて、通常の無料手荷物に加え、下記超過分のお手荷物をJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便の運航区間、無料で預かってくれます。
JALグループ国内線 通常プラス20kg以内
JAL国際線 通常プラス1個(1個あたり32kg以内)
ワンワールド アライアンス加盟航空会社便 通常プラス1個または通常プラス20kg

空港での優先空席待ち

JALグループ便ご利用時に、空港にて搭乗日当日空席待ちをされる場合、最優先で取り扱いされます。。

国内線の場合は、必ず使います。Jクラスの場合、事前では高い事が多ので、安いチケットを買って当日アップグレードを狙います。国内線は、アップグレードしたランクのマイルやFLY ONポイントが付与されるので有益です。

ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場

羽田空港国内線第1ターミナル、伊丹空港、新千歳空港、福岡空港、那覇空港にラウンジ直結のダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場が設置してあります。

優先セキュリティレーンのご利用

ダイヤモンドカードと搭乗券をご提示いただくことにより、一部空港のセキュリティレーンでの優先ラインが利用可能です。

先日、朝6:00頃、この優先セキュリティーレーンを使おうと思ったら、外まで会員が並んでいて普通のセキュリティーレーンの方がガラガラでした(笑)。

空港での優先搭乗

ダイヤモンドカードとご搭乗券をご提示いただくことにより、JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便へのご搭乗時に、一般のお客さまに先駆け、優先的にご搭乗いただけます。

最近は、優先搭乗の順番が変わって来たように思います。那覇便でもダイヤモンドとプレミアだけが先に搭乗出来るようになっていました。

空港ラウンジの利用

海外旅行の場合、高い航空運賃を払って飛行機機内でサービスを受けるより、搭乗前に良いサービスを受けて機内では映画をみるか寝るなので一番満足感が高いサービスです。

ふかっちがどうしても行きたいのが、香港のキャセイ・パシフィック航空とドーハのカタール航空のラウンジです。ダイヤモンドでないと入れないラウンジがあるんです。

JALグループ便

ダイヤモンドカードまたはJALアプリのログイン後画面を提示により、会員本人様と同行者1名様まで、ラウンジクーポン(マイル引き落とし)を利用するでご同行者最大3名様までが入室できます。
JAL国際線

ファーストクラスラウンジ(羽田空港、成田空港)、サクララウンジを利用できます。

JALグループ国内線

ダイヤモンド・プレミアラウンジ(羽田空港、新千歳空港、伊丹空港、福岡空港、那覇空港 )、サクララウンジをご利用いただけます。

ワンワールド アライアンス加盟航空会社

ワンワールド アライアンス加盟航空会社出発時も、ダイヤモンドカードを提示することにより、全世界約600ヵ所以上に設置されているワンワールド アライアンス加盟航空会社各社のラウンジが利用できます。各ラウンジは会員本人様と同行者1名が入室できます。

会員限定サービス

JALグローバルウォレット 限定カードへの入会

入会費・年会費無料

入会費・年会費無料

JALグローバルウォレットは、ショッピングや、別の通貨への両替、海外ATMから現地通貨で引き出せたりと、海外利用に便利なトラベルプリペイドカードです。FLY ON ステイタス会員さま、JALグローバルクラブ会員さまは専用のJALグローバルウォレットにお申し込みいただけます。

国際線機内販売事前予約

JAL国際線欧米線、およびそのほかの一部路線において、JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員限定商品など、厳選された品目について、予約できます。

機内Wi-Fiサービスのご利用

ダイヤモンド・JGCプレミア会員に国際線「機内Wi-Fiサービス」が利用できるプロモーションコードをもらえます。

国際線アップグレード特典 マイルバックキャンペーン

ご搭乗時にFLY ON ステイタスをお持ちのお客さまが、対象路線にてアップグレード特典をご利用いただくと、搭乗の翌月下旬にマイルの一部をお戻し(マイルバック)いたします。

“お好きな1カ月いつでも” JALグループ国内線 FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン

期間中、事前に指定した1カ月間にJALグループ国内線にマイル積算対象運賃で搭乗すると、通常のFLY ON ポイントに加えてボーナスFLY ON ポイントがプレゼントされます。

このサービスが、2021年にも行われるのか不安です。

JALとっておきの逸品 限定商品

「JALとっておきの逸品」にダイヤモンド、JGCプレミア、サファイア会員限定商品が用意されてます。

パイロット体験 航空教室

マイルで、実際のパイロットが使う訓練用コックピットにおける本物さながらの飛行操縦が体験できます。

羽田空港駐車場予約サービス

羽田空港駐車場をインターネットから優先的にご予約いただけます。

サービスセレクション

お客さまのニーズにあわせて、ご希望のコースをお選びいただけます。

JALグローバルクラブのご紹介

FLY ON プログラムで、JMBサファイアまたはJMBダイヤモンドを獲得された会員には、さらに上質なサービスを満喫できる会員組織「JALグローバルクラブ(JGC)」に入会可能になります。(年会費有料)

まとめ

今後、JGCプレミアとの差を検討してダイヤモンドになる必要があるのか、検討します。JGC会員との差も検討しますが、香港とドーハに行くまではダイヤモンド維持ですね(笑)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました